お知らせ

Pages: 1 2 3 4 5 6 Next

鍼灸師を介護保険制度における機能訓練指導員として、追加するように要望書を提出詳細

<厚労省は平成29年11月29日第153回社会保障審議会介護給付費分科会において、デイサービスや特養などの機能訓練指導員の資格要件を来年度から緩和し、はり師・きゅう師でも担えるようにする方針を固めました。>
平成25年6月3日厚生省省内副大臣室にて桝屋敬悟厚生労働副大臣に対し、頭記の要望書を提出へ弊社長尾所長も一員として行きました。
平成25年9月25日には厚生労働副大臣桝屋敬悟が弊社デイサービスを視察にきました。
長年の要望が叶い、鍼灸師が機能訓練指導員に認められました。皆様の期待に応えられる為の知識・技術の教育に努めて参ります。

  • 2018/1/13(土)9:06:43

からだサイエンス・柔整 Version 第37号 長尾雅人代表が紹介されました!詳細

介護保険最前線 現場からのレポート
~介護保険の現場から~
東京ヘルスケア機能訓練センター三鷹第2

平成16年に訪問機能訓練マッサージ事業をスタートし、訪問機能訓練マッサージ事業2事業所、デイサービス5事業所、鍼灸整骨院1事業所、放課後デイサービス1事業所行っています。
①機能訓練の実際は東京都老人総合研究所のプログラムを取り込んで作成しています。
①個別機能訓練はICFの考えに基づいて、心身機能と生活機能、そして社会参加を目標に行っています。
③スタッフ介護保険制度の変化に対応出来るように、IT化を図っています。
④送迎時の事故を防ぐために、スタッフ1名は必ず、利用者全員を目が届く配置を取っています。
⑤長尾さんプロフィール25歳自衛隊朝霞駐屯地の自衛隊体育学校の理寮室(トレーナー室)に勤務。平成16年訪問鍼灸マッサージ開業。
⑥鍼灸マッサージ師を医療・福祉・介護の中で働ける為の会社理念をもって経営を行っています。

  • 2018/1/13(土)8:30:19

訪問機能訓練マッサージ 西東京市全域に変更します。詳細

 平成30年1月より訪問範囲を西東京市全域に拡げました。

  • 2018/1/13(土)8:30:00

2017年の武蔵野市ケアリンピックで「奨励賞」を受賞しました。詳細

thUDS3VO97
  
私達、東京ヘルスケア機能訓練センター武蔵境は、2015年の武蔵野市ケアリンピックで「奨励賞」、2017年にも「奨励賞」を受賞しました。

「転倒予防教室による地域支え合い活動」~デイサービス、地域包括支援センター、自主活動グループとの連携~現在、東京ヘルスケア機能訓練センター武蔵境がボランティアで行っている、転倒予防教室を中心に発表し「奨励賞」を受賞しました。

東京ヘルスケア機能訓練センター武蔵境
武蔵野市境南町2-5-12 ファミネス武蔵境101
0422-33-2625

  • 2017/11/27(月)9:01:51

転倒予防教室開催しています! ボランティア活動詳細

thUDS3VO97
  
私達、東京ヘルスケア機能訓練センター武蔵境は、2015年の武蔵野市ケアリンピックで「奨励賞」を受賞しました。

 三鷹市の地域包括支援センターからの依頼により「転倒予防教室」をボランティアで行っています。
 期間は平成29年8月~平成30年1月
【目的】
体力低下の心配がある高齢者に対し、これまでのデイサービスでの実績をもとに、自分自身で行えるプログラムを提供し、6ヶ月後に体力が向上することを期待して取り組んだ。
【具体的な取り組み方法】
①集合住宅の住民が行っている70歳代から90歳代の自主活動グループ
②体力低下の心配がある住民から、グループ活動で体操をしたいとの要望があり、転倒予防プログラムを実施
③これまでのデイサービスでの実績と東京都老人総合研究所の転倒予防プログラムをもとに、利用者が自分自身で行えるプログラムを6ヶ月全10回の内容で指導
④弊社で活用している、東京都老人総合研究所の転倒予防プログラムを実施
⑤14名の参加者に対し、弊社職員1名~3名、地域包括支援センター職員1~2名(状況により参加)市職員1名(状況により参加)
⑥地域包括支援センターとの連携
⑦セラバンド・ボール 道具費用約600円
⑧高齢者の転倒リスクについて講義をし、どのような時に転倒するのか、転倒により寝たきりになるリスクを理解することから開始した。
また、自分自身で行えるプログラムを指導することで、継続による成果を意図する。
⑨体操実践記録カードにて、自宅での運動を管理し意欲の向上を促す。
                              
【取り組み結果】
初回と最終日に体力測定を行い、その成果を分析する。
体力測定項目(握力・片足立ち時間・5m通常歩行・5m最大最速歩行・TUG)

ご興味やご質問がございましたら、下記までご連絡下さい。

東京ヘルスケア機能訓練センター武蔵境
武蔵野市境南町2-5-12 ファミネス武蔵境101
0422-33-2625

  • 2017/11/17(金)17:51:39

ケアリンピック武蔵野2017 東京ヘルスケア機能訓練センター武蔵境詳細

thUDS3VO97
  
私達、東京ヘルスケア機能訓練センター武蔵境は、2015年の武蔵野市ケアリンピックで「奨励賞」を受賞しました。

東京ヘルスケア機能訓練センター武蔵境は今年も事例発表に参加します。
「転倒予防教室による地域支え合い活動」~デイサービス、地域包括支援センター、自主活動グループとの連携~
現在、東京ヘルスケア機能訓練センター武蔵境がボランティアで行っている、転倒予防教室を中心に発表します。
ケアリンピック武蔵野2017 
日時 平成29年11月18日(土)10:00~18:00
会場 武蔵野スイングホール

 
東京ヘルスケア機能訓練センター武蔵境
武蔵野市境南町2-5-12 ファミネス武蔵境101
0422-33-2625
武蔵境駅から徒歩3分

  • 2017/11/14(火)8:28:01

2018年 鍼灸マッサージ学校卒業予定者 会社見学説明会のお知らせ詳細

鍼灸マッサージ学校の3年生を対象とした会社見学説明会を随時行っております。
 弊社は医療と福祉に興味のある人に向いています。
 ご興味のある方は電話で「新卒予定者会社見学説明会の件でご連絡をしました。」とお伝えください。

・見学説明会の内容 ※2時間30分~3時間程度を予定しています。
①本社集合
②訪問機能訓練マッサージ部をパワーポイントで説明。機能訓練型ディサービスを映像を使用し説明。
③実際に外来部鍼灸マッサージ整骨院見学・ディサービス見学・訪問機能訓練マッサージの施術に同行して頂きます。
バイクに同乗して頂きます。状況によりましては見学・同行が出来ない場合もあります。
④帰社後質疑応答

・弊社の事業内容
①(訪問) 機能訓練マッサージ 武蔵野事業部・練馬事業部
②機能訓練型ディサービス 三鷹市に3事業所 武蔵野市に1事業所 練馬区に1事業所
③(訪問) はりきゅう機能訓練
④(外来)鍼灸マッサージ整骨院
⑤放課後等ディサービス

・スタッフ数
会社全体では70名
鍼灸マッサージ師 17名
鍼灸マッサージ師・柔道整復師 3名
マッサージ師 3名
柔道整復師 1名
看護師 4名
鍼灸師 7名 (パート3名 ディサービス勤務含む)
介護職員等 35名

・2017年採用実績
マッサージ師 1名
鍼灸マッサージ師 2名

・新人研修計画
1~3年間を掛けて知識・技術・コミュニケーション能力を教えます。 弊社が新人に求めるものは、素直さと先輩に教えられたことを実際に行う能力です。

入社~1カ月 1週間後面談・1か月後面談
①会社説明。 
②訪問部オリエンテーション 機能訓練マッサージの業務紹介。 
③基本手技 (習った事を行える能力があるかを確認します。多くの新人は2日目には取得しています。) 
④身体状況に合わせた、エクササイズ目的と方法。(習った事を行える能力があるかを確認します。多くの新人は1週間で修得しています。)
⑤身体状況に合わせた、介助方法。(習った事を行える能力があるかを確認します。多くの新人は1週間で修得しています。)
⑥原付バイクの練習  (これまでバイクを運転した事が無い人でも、運転できるようになります。) 
⑦トラブル対応・リスク管理・急変時対応方法の極一例の説明。
⑧事務所内の管理・規則の理解。 
⑨メモを取る習慣を徹底する。

入社 1カ月~2カ月
①バイクの運転技術を確認後、先輩の施術に同行を開始する。(1日4名~6名) 患者のレポート作成
バイク運転技術・地図の把握・距離や道路状況を把握し移動時間を会得する。 
メモを取る習慣の徹底。弊社は教育機関ではありますが、能動的に学んでください。
患者様宅を訪問するに当たっての心得。
先輩が行っている施術を同じように行える為に練習。 
問題点の抽出と解決プログラムの指導。
②13疾患レポート作成  疾患に対する知識・アプローチ方法・リスクを覚える。
③時間管理  時間管理が出来ないと、同行に遅刻、レポートの提出が出来ない状況になります。出来ない人には指導を行います。

入社2カ月~3カ月 3カ月面談
①患者様の施術を担当できるように、同行を行う。(1日2~3名を行う) 
個々の患者様の訪問時の注意事項
個々の患者様の疾患に対するリスクの把握
介助方法・補助具の使用方法
問題点と解決の為のプログラムを順番通り、正しい方法で行えているか。
②今後、私達と働けるのかの確認をします。 
弊社には治療院とディサービスがあります。素養に応じて外来部・ディサー ビス部に転属できる場合もあります。

入社4カ月以降 面談 6カ月後・1年後
新人のみを対象とした研究会
①新人対象の症例発表研究会 毎月1回  ベテランの先輩の症例発表に参加しても、専門知識・経験がないと何を言っているのか、理解できません。新人のみを対象とした症例発表会を開催して、専門知識の修得を無理なく行います。
目的  1 知らないことを知る。  2 理学評価方法を練習する。  3 新人同士なので、恥ずかしがらずに、積極的に質問が出来る。  4 新人同士に仲間意識をもってもらう。  5 できる人が、できない人を引き上げる。
②報告書作成 (個別) 問題点の抽出と評価、プログラムの作成方法。
③トリガーポイント研究会 毎月2回  筋肉の起始停止・作用 手技・鍼・ストレッチ方法
④東洋医学研究会 毎月1回 深谷灸法による「病気別 症例別 灸治療 -患者のからだに聞けー」著者 福島哲也先生講師
⑤理学療法研究会 毎月1回 現在は「ステップス・トゥ・フォロー」を使用し、ボバース法の講義を開催しています。

thUDS3VO97
  

  • 2017/10/2(月)17:06:15

東へルの特徴 詳細

寝たきり、筋力の低下、麻痺、関節が硬くなり困っている利用者様のお力になります!
< ポイント>
①訪問機能訓練マッサージ13年の実績。
②訪問スタッフは全員 国家資格を所有。
③訪問地区 武蔵野市・三鷹市・練馬区・西東京市・調布市・杉並区・小金井市
④医療保険による施術。
⑤女性スタッフのご希望にも対応。(武蔵野市・三鷹市)
⑥「お試し無料体験」があります。
⑦土曜日も営業。
ご相談は今すぐ!
総合窓口 電話0422-54-1183

  • 2017/10/2(月)16:47:39
Pages: 1 2 3 4 5 6 Next

ページの先頭に戻る